古書ってなんだ!

財布を持っている女性

現代アートや写真集などの古書買取りはこちらの書店に依頼してみましょう。

古書というものをご存知でしょうか?ざっくりいえば古い書物のことです。
これは古本とは異なります。古本というのは「中古の本」です。たとえ最近発売されたものであっても、誰かが一度読むとそれは中古の本になります。
しかし、古書というのは先ほども述べたように「古い書物」ですから、昔の本ということです。
この古書というものが最近、大変注目されています。

なぜこの古書が注目されているのかというと、その歴史的な価値から高額で買取りが行われているからです。
古本の場合、安いものだと10円程度で買取りされています。しかし、古書の場合、どんなに安いものでも1000円程度で買取りされています。もっと価値のあるものの場合は何万円、何十万円という価格になることもあるのです。これは古本ではありえません。その差100倍ですから、どれほど古書に価値があるか分かっていただけると思います。
最近はインターネットでタイトルを検索すれば、それが古書とよばれるものかどうか分かります。
もし、実家に蔵があったり、屋根裏部屋に本をなおしていたら、ぜひ古書がないか調べてみてください。もしかしたら、おもわぬ大金になるような古書が眠っているかもしれませんよ!もし古書があったらぜひとも買取りしてもらいましょう!

お金と電卓

専門業者に依頼しよう!

古書の買取りを依頼する際は、専門業者に依頼しましょう。間違っても街の古本屋さんなどに売りに行ってはいけません。古書買取専門業者に依頼すれば手間も費用もかからないので、とても便利です。

スーツの男性

郵送査定のポイント

古書買取りの専門業者に郵送査定を依頼する場合、やっておかなければならないことと、やっておいた方がいいことがあります。この記事で郵送査定を依頼する際のポイントを押さえておきましょう!

考え事をしている男性

業者選びの注意点

古書買取り業者を選ぶ際に注意すべきことがあります。いろんな業者があるので、まずは古書買取り業者の特徴をしっかり確認することが大事です。そして、時と場合によって使い分けることが大事です。

男性の指先

記事一覧

「まさかのお宝発見!?家に眠る古書を買い取りしてもらおう!」の記事一覧です。